» M&Aとは?

2017年10月5日

インクグロウの照井です。

最近よく経営者の方に聞かれる、M&Aを成功させるために必要な事は何かということについて記載していきたいと思います。弊社では、M&Aを成功させるための考え方として「同志的結合」という考えを持っております。この哲学は、ソフトバンクの孫さんのM&A哲学であります。簡単にいうと、「同じ想い、志を持った仲間を増やすために行うこと」ということであります。

M&Aというと、どうしても、「マネーゲーム」など良いイメージがないかもしれませんが、そのような時代はとっくに終わっているのです。これからは、確実に「同志的結合」の時代です。

このような形でM&A戦略を考えれば、自社がどこに対してM&Aをしていくべきか、どのような経営者に対してM&Aをしていくべきかが整理されると思います。これは、買収側だけではなく売却側でも同じことが言えます。

自身が手塩をかけて育ててきた企業を、同じ志をもった経営者に託すことで(または一緒に経営をしていくことで)自社をさらに成長させていくことができると思います。

 

弊社では「同志的結合」を支援していきたいと思います。

 

インクグロウ㈱

取締役 照井久雄

関連するその他のコラム