» 激務と都会の喧騒の中、経営者の心を着かせる旬のお店を紹介

2016年11月16日
経営者の多くは、実質365日休みなし。

 

創業経営者はこれまでにとてつもない苦労を重ねてきていますが、

築城10年落城1日と言われるように、

たった一つの問題が、会社を傾けさせてしまうこともありますから、

築き上げた城を崩さないように、どこかで常に神経を張っているでしょう。

 

また、オーナー経営者であれば、落城が直接的に自身に降りかかってきますから、

やはり休みを取れたとしても、会社の動向に常に気を配っているような状態なのでしょう。

 

そんな経営者はやはり凄い!

 

さて、そんな経営者が、一日の業務を終え、

気の合う経営者仲間や、信頼を寄せる従業員や、あるいは時には一人で、

お酒を飲みながら一息をつく瞬間は、

多くの方にとって代えがたい一瞬となっているのではないかと思います。

 

都会の喧騒の中で輝く素敵な飲食店を2つ紹介させて頂きます。

 

激務の経営者にお勧めのお店

 

弊社で提供する飲食業向けM&Aサービス「フースタM&A」のパートナーであり、

飲食業界に大きな影響力を持つフードスタジアム編集長の

佐藤こうぞう氏が紹介するお店の中から、

私も行ったことがあり、「素敵だ!」と思ったお店を少しピックアップしました。

 

ちなみに佐藤こうぞう氏は今月1日に書籍を発表されています。

イートグッド -価値を打って設けなさい‐

今回ご紹介するお店は、この書籍の中でも紹介されています。

 

 

①東京ミート酒場

コンセプト:『イタリアンなんてバタ臭いもの食えるかっ!』って食わず嫌いのおっさんに

イタリア料理とハイボールで幸せにするという想いから生まれたイタリアン酒場です。

 

日本一おいしいミートソースと自称するソースの上に、

チーズを絡めた自家製のパスタを乗せ、

一見してソースのかかっていないパスタに見える

劇旨「のっけ麺パスタ」を開発し、メディアの露出も増えているお店。

 

パスタへの注目が集まりますが、個人的には居酒屋として本領発揮する印象。

本格イタリアンを、コンセプトの通り「おっさん」がお酒のつまみとして、

美味しく・楽しく食することができる革新的なお店です。

 

◆武蔵小山店

東京都品川区小山3-23-18

<最寄駅>
東急目黒線武蔵小山駅 徒歩3分

◆石神井公園店

東京都練馬区石神井町3-18-13

<最寄駅>
西武池袋線 石神井公園駅中央口 徒歩1分

◆新宿三丁目・新宿御苑前店

東京都新宿区新宿2丁目7-2 サニーコーポ新宿1.2階

<最寄駅>
JR新宿駅南口 徒歩6分
東京メトロ新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線新宿三丁目駅 徒歩2分

◆浅草橋総本店

東京都台東区浅草橋1-19-2 DB浅草橋ビル1.2階

<最寄駅>
JR浅草橋東口 徒歩30秒

(引用元:http://toscana-pasta.jp/concept/

 

②焼ジビエ 罠

「いい時間だったよ、ありがとう。」

そう言って頂けることが私たちの喜びです。

 

このようにホームページに記載する株式会社夢屋が展開する

焼きジビエ「罠」はそれを体現するお店です。

 

ジビエとは、天然の野生鳥獣の食肉を指すヨーロッパの伝統的な食文化です。

野生鳥獣を食材とするため、メニューはその日によって変わりますが、

鹿、猪、雉、熊など様々な種類を楽しむことができます。

 

「旨い!ジビエってこんなに美味しいんだ、知らなかった」

というのが率直な感想です。

また、店員さんの知識が豊富なため、

初の本格ジビエでとても勉強させて頂きました。

 

居心地の良いお店でした。

 

◆神田店

東京都千代田区内神田2-10-10 谷合ビル1F

<最寄駅>
JR神田駅南口

◆炭打 新橋店

東京都港区新橋4-29-6 1F

<最寄駅>
JR新橋烏森口

◆五反田店

東京都品川区東五反田1-14-15

<最寄駅>
JR五反田東口

(引用元:http://yumemania.jp/tenpos

 

関連するその他のコラム