M&Aニュース

2016.11.28

【M&Aニュース】PCIホールディングス、シスウェーブを子会社化

平成28年11月25日、PCIホールディングス株式会社(証券コード:3918、以下PCI)は、同日開催の取締役会において、株式会社ソルガム・ジャパン・ホール ディングス(証券コード 6636、以下、ソルガム社)から株式会社シスウェーブ (以下、シスウェーブ社)の発行済株式の全てを取得し、子会社化することを決議した。

 

RCIは、IT業界で同じ価値観と方向性を持つ完全子会社3社(PCIソリューションズ株式会社、 PCIアイオス株式会社、Inspiration株式会社)を傘下に構成された純粋持株会社として、グループの戦略策定、経営資源の最適配分、事業子会社の経営の監督を通じグループ業績の向上に注力している。

PCIグループは情報サービス事業の単一セグメントであるが、その事業領域はエンベデッド ソリューション事業、ビジネスソリューション事業、IoT/IoEソリューション事業に区分され、 特に、参入障壁が高いとされる自動車産業向け組込み系(エンベデッド)分野での強みを生かし、 車載器関連技術で発展してきたことが特徴である。

PCIは従前より、成長戦略の柱をIoT/IoEソリューション事業と定め、半導体事業領域の 取り込みを継続的に検討してきた。 シスウェーブ社は、実質 40 年を超える業歴の中で、半導体の設計及びテストに関する高い技術と ノウハウを蓄積している為、 今回、シスウェーブ社が保有する半導体の設計・テストに係るノウハウと、PCIが得意とする IT技術(特に自動車及び通信関連)を活用することで、「安心・安全・豊かな社会」の実現に 向けた効果的シナジーを創造・享受し、PCIグループの業容拡大と、IoT/IoEソリューション 事業の成長を加速させるため、シスウェーブ社を当社の連結子会社とすることで合意した。

 

リンクはこちら