» 【M&Aニュース】ジーンテクノサイエンス、JSRと資本提携

2016年12月8日

平成28年12月5日、株式会社ジーンテクノサイエンス(証券コード:4584、以下、ジーンテクノサイエンス)は同日開催の取締役会において、JSR 株式会社(以下、JSR) との資本業務提携及びJSRを割当予定先とする第三者割当による新株式発行を決議した。

今回、ジーンテクノサイエンスと JSRの資本業務提携の目的は、両社の経営資源を組み合わせることで、ジーンテクノサイエンスのバイオ医薬品事業並びに JSR のライフサイエンス事業をそれぞれ強化し、ジーンテクノサイエンスの企業価値並びに JSR のライフサイエンス事業の事業価値の向上を目指すことにある。

双方による業務提携へのコ ミットメントとして、ジーンテクノサイエンスは JSR への当社普通株式の第三者割当を実施する。 具体的には、ジーンテクノサイエンスは当該第三者割当により調達した資金を活用し、ジーンテクノサイエンスのバイオシミラー及びバイオ新薬の開発品目の拡充と各開発品目の研究開発の着実な進捗及び加速を図る。

リンクはこちら