» 【M&Aニュース】大正製薬、ドクタープログラムの株式取得

2016年12月27日

平成28年12月26日、大正製薬ホールディングス株式会社(証券コード:4581、以下、「大正製薬HD」)の連結子会社である大正製薬株式会社[本社:東京都豊島区 社長:上原 茂](以下、大正製薬)は、キョーリン製薬ホールディングス株式会社[本社:東京都千代田区 社長:穂川 稔] との間で、同社の連結子会社であるドクタープログラム株式会社[本社:東京都渋谷区 社長:柴 宏茂](以下、ドクタープログラム)の全株式を取得することに合意した。本契約により、大正製薬は、ドクタープログラムを 100%子会社化すると共に、全従業員ならびに事業資産を引き継ぐ。

ドクタープログラムは、機能性基礎化粧品「トリニティーライン」を中心としたスキンケア領域 を主軸に事業展開しており、その販売経路の殆どが通信販売となっている。 本契約により、大正製薬の通販事業の強化が図れると共に、スキンケア領域を効率的に拡充する ことが可能である見込み。

リンクはこちら