M&Aニュース

2018.3.9

日本通運<9062>、イタリアのアパレル物流会社「トラコンフ」を子会社化

日本通運<9062>は欧州子会社を通じて、イタリアのアパレル物流会社トラコンフ(売上高170億円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。買収金額は約190億円。

トラコンフはヴェローナに本拠地を置き、高級ファッションブランドを主要顧客とし、倉庫保管や配送サービスを欧州、米国、中国で展開する。日本通運は2013年、同じくイタリアでアパレル関連の有力物流会社のフランコヴァーゴ(フィレンツェ)を買収しており、トラコンフとの連携により、両社の顧客への相互アクセスが可能になることが見込まれるほか、ファッションロジスティクス分野で国際間輸送から製品保管、配送までの一貫サービスを高品質に提供する。

株式取得予定日は2018年3月末日。