M&Aニュース

2018.8.19

ビューティガレージ、台灣千冠莉有限公司の子会社化を発表

ビューティガレージは、平成 30 年 8 月 18 日開催の取締役会において、台灣千冠莉有限公司への出資、第三者割当増資の引受、株式譲受により、当社の子会社とすることを決議したことを発表した。

ビューティガレージグループは昨年度より、中期経営計画 2017-2019を策定し、将来の目指すべき姿として「アジア No.1 の IT 美容商社」という企業像を掲げている。その中期経営計画における基本方針の一つとして「グローバル市場への本格進出」を掲げており、先般のシンガポール、マレーシアに続き、東アジア市場の攻略を目指すべく、台湾における販売拠点を獲得するため、本件子会社化を実施することにした。

今回の子会社化によって、台湾千冠莉を「台灣美麗平台股份有限公司」に社名変更を行う予定とのこと。これによってビューティガレージは東アジア販売網の核となる拠点を有することとなり、将来的には中華圏攻略を見据えた事業展開が可能となる。

詳しくはこちら