M&Aニュース

2018.10.11

ユニファミマ、ドン・キホーテにTOB実施、2120憶円で20%取得へ

ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社は、株式会社ドンキホーテホールディングスの普通株式を金融商品取引法公開買付けにより取得すること及びユニー・ファミリーマートHDの連結子会社であるユニー株式会社の株式を対象者に譲渡することを発表した。

国内が主戦場の小売業は少子高齢化や消費者の節約志向の根強さなど厳しい事業環境に直面する。米アマゾン・ドット・コムなどのネット通販が急伸するなど新たな競合も増えるなか、コンビニ主体のユニー・ファミマと大型ディスカウント店がメインのドンキHDが手を組むことで、グループ全体で消費者を囲い込む。

詳しくはこちら