M&Aニュース

2019.2.7

日本電産、ドイツ プレス機用周辺機器メーカー ズィステーメ・シュトイエルンゲン社を買収

2019年2月4日、日本電産株式会社は、同社子会社の日本電産シンポ株式会社のドイツ現地法人Nidec-Shimpo GmbHを通じ、ドイツのプレス機用周辺機器メーカーであるズィステーメ・シュトイエルンゲン社及び同関連会社の全株式の取得を完了したことを発表した。

日本電産シンポが有するミンスター、アリサ、キョーリ各ブランドのプレス機とヴァムコ、SYS社の高速高精度フィーダーを組み合わせ、より付加価値の高いソリューションをお客様に提案することが可能になる。加えて、既存の事業基盤を活用し、SYS社とヴァムコ他の技術力を結合することにより、急速に拡大するEV市場用モーターコア向けのプレスとフィーダーの共同販売も可能となると考え、今回の買収に至った。

詳しくはこちら