M&Aニュース

2019.2.12

栗田工業が約294億円で水処理薬品・装置メーカーの米持株会社を買収

栗田工業は、米国の水処理薬品および装置の製造・販売会社であるU.S. Water Services, Inc.の完全親会社であるGlobal Water Services Holding Company, Inc.の発行済株式の全てを、栗田工業の子会社であるKurita America Holdings Inc.を通じて取得することを発表した。
栗田工業は、米国における事業基盤を拡充して市場競争力を強化するとともに、水処理薬品・装置・メンテナンスサービスによる総合ソリューションの展開を拡大することで、米国での事業成長スピードを一気に加速していくことを目指していく。

詳しくはこちら