M&Aニュース

2019.2.13

第一交通産業が広島合同タクシーを買収

第一交通産業の連結子会社である第一交通サービスは広島合同タクシーの全発行済株式を取得したことを発表した。

当該株式取得により、タクシー18台が増加することで、広島県内においての既存のグループ会社3社237台と合わせて4社255台となり、グループ全体のタクシー保有台数は8,319台となった。

詳しくはこちら