M&Aニュース

2019.4.5

住友商事がマレーシアの大手マネージドケア事業者を買収

住友商事は、マレーシアのマネージドケア事業者であるPM CareおよびHealth Connect Holdingsを子会社化し、マネージドケア事業に参入したことを発表した。

住友商事は、マレーシアの企業・保険会社と医療機関を繋ぐ存在として、日本の医療技術・サービスの導入も見据えつつ、より質が高く効率的な医療サービスを推進し、個人の健康管理向上を促していく。

詳しくはこちら