M&Aニュース

2019.5.14

栗田工業が約92億円で水処理薬品メーカー米会社を買収

栗田工業は、水処理薬品の製造・販売会社であるAvista Technologies, Inc.およびAvista TechnologiesLtd.の発行済株式の全てを、栗田工業の子会社であるKurita America Holdings Inc.およびKurita Europe GmbHを通じて取得することを発表した。取得総額は、約92億円。

栗田工業グループでは今後、グローバルにRO薬品の拡販を推進するとともに、お互いが保有する技術・ノウハウを共有し、RO膜に関連するサービスの強化を図っていくため、今回の買収に至った。

詳しくはこちら