M&Aニュース

2020.2.20

マクニカはセキュリティサービスを提供するS&Jを子会社化

半導体、ネットワーク、サイバーセキュリティ、AI・IoTにおけるトータルサービス・ソリューション・プロバイダーの株式会社マクニカ、セキュリティサービスを提供するS&J株式会社の株式の約58%を取得し、同社を関係会社化したと発表した。これにより株式会社マクニカは、100%子会社のマクニカネットワークス株式会社とS&J株式会社との連携を強化する。
S&J株式会社が強みとしているセキュリティ経営アドバイザリーサービス、およびセキュリティ監視・運用サービスと、マクニカネットワークス株式会社が強みとしている脅威インテリジェンス、および両社の技術力を統合することにより、経営レベルから技術レベルまでに対応したセキュリティ運用監視サービスを提供する。

詳細はこちら