プロコメ

2017.3.1

売却株式の総額は100億円規模、ノバレーゼ創業者によるエグジット

2016年9月ブライダル事業を展開し、当時東証1部に上場していたノバレーゼの株式に対するNAPホールディングスのTOB、同時に主要株主がこれに応じる旨が発表されました。創業者である浅田氏、ならびにその親族は同社の5割ほどの株式を保有し、その売却額は約100億円にも上ることから大きな話題となりました。本件についてご紹介します。

最新のプロコメテーマ