プロコメ

2017.5.10

日本電産のM&Aに迫る

今回は日本電産のM&Aについて迫っていきます。このところ、M&Aを手掛けた多くの企業が減損を出していますが、今回紹介する日本電産は減損を出さずにM&A後も企業運営をしています。この理由、日本電産がM&A巧者言われるゆえんについて迫っていきます。

最新のプロコメテーマ