プロコメ

2018.5.14

RIZAPグループ サンケイリビング新聞社を買収

 トレーニングジム運営のRIZAPグループは29日、フリーペーパー発行のサンケイリビング新聞社(東京・千代田)を買収すると発表した。フジ・メディア・ホールディングスが100%を保有するサンケイリビング新聞社の株式のうち、80%を取得し子会社化する。買収額は非公表。

 サンケイリビング新聞社は、女性向けのフリーペーパーや情報紙を発行しており、約4万人の女性会員を持つ。衣食住のトレンドなどこうした女性向け媒体のマーケティングノウハウを取り込み、RIZAPグループが持つ女性向けサービス・商品の広告宣伝機能を強化する。

 RIZAPグループは2017年に同じくフリーペーパー発行のぱどを子会社化した。ぱどは飲食店やイベントなど「地域密着型」の情報発信に強みがある。

 フリーペーパーの発行部数はサンケイリビング新聞社と合わせ2000万部を超える。日本最大級となり、広告宣伝の範囲は一気に拡大する。

最新のプロコメテーマ