プロコメ

2018.6.20

富士フイルムのゼロックス買収破断について

富士フイルムホールディングスが6月19日、米事務機器大手ゼロックスに対して損害賠償を求めて提訴を発表しました。2018年1月の買収合意に賛同したゼロックスの取締役の大半は既に退任しています。

今回の買収破断までのドラマをプロの視点で解説いたします。

最新のプロコメテーマ